【新規大会】きさらづトライアスロン

0IMG_0005

新規大会を観て来ました。

ルミナプロデュースの新規トライアスロンレースで、ルミナの過去最高規模の大会となっています。まずは、陸上自衛隊の駐屯地を使用していること、ポスターの滑走路をバイクで走っていることなどが話題となっていました。滑走路を走る許可が降りることは想像できませんでしたから。そして、交通アクセスは最も重要と言って良いでしょう。都心から車で約1時間くらいで到着しました。これも好条件、好環境ですね。

一つ気になったのは、1300余選手中、DNSがオリンピックで100名近く、スプリントで40名近くいました。随分多いなと思いました。でもSKIPは良いですね。オリンピックで20名以上のスイムSKIPがありましたが、これもありかなと思います。公式記録にはなりませんが、「次」が見えたことでしょう。あと、スイム会場とエキスポ、ゴールがもっと近くにコンパクトにまとまっていると、「絵的」に良かったかなと思います。MCの実況なども聞き易くなるでしょうね。

この大会は、ビギナーにとって、全種目がフラットコースで向いていると思いましたが、同時にアイアンマン志向の選手にも、「機材」「走り」の点から、調整レースとして向いていると思います。恐らく、ミドルまでは、開催可能ですね。そして、やろうと思えば、ロングも。。。今後の発展が期待される大会の一つだと思いました。

最後に、このタヌキのキャラクターは、木更津市の公式マスコットで「きさポン」。なぜタヌキかというと、木更津は、童謡の「證城寺の狸ばやし」の舞台だそうです。

1IMG_0020

スイムは、木更津市の名所の一つ、「中の島大橋」をバックに泳ぎます。波なし、流れなし、視界良好、四角に周るわかりやすいコース、そして超ベタナギ。とても泳ぎ易かったと思います。

1IMG_0024

都心で開催れるトライアスロンの風景でしょうか。

1IMG_5743

バイクが絶対的な売りですね。直線が続くフラットコース、路面は良好、道幅は当然広い、高速コースです。バイクは、もちろん、「トライアスロンバイク」が最適のコースです。ロング系の選手が調整レースとしてもオススメですね。

2IMG_0045

95%DHポジションのコース。ビギナーでもしっかりDHポジションが取れトライアスロンのバイクライドが堪能できる大会です。もちろん、各大会の特徴や事情がありますが、トライアスロンらしいライドは、やはり「DHポジション」ですからね。

3IMG_0060

ランも同様のフラットコースでした。ただ、目標物がなく、同じ景色が続く感じは好みが分かれるかもしれませんね。でもアップダウンのないコースは、これまた、走り易かったはずです。(Photo:チームKEN’S 河原選手 オープン参加)

6IMG_0066

チーム・Yも参戦。来年は指定レースにしても良いかもしれませんね。

(Photo:中野選手)

7IMG_0088

8IMG_9999

楽しそうで何よりです。

.

リザルト:http://triathlon-lumina.com/triathlon/entryform/2015083001.html#sub-contents

.

.

「そうそう、滑走路内は傘を差してはいけない規則でした。」

BOSS-N1-STriathlon “ MONO ” Journalist   Nobutaka Otsuka