Team GERONIMO for SADO 2017 参戦記(Aタイプ 武井選手)

2017年佐渡国際トライアスロンAタイプに参加してきました!
佐渡は参加したことはないし、バイクもアイアンマンより長い190Kmだし 日本のロングの大会はアイアンマンと比較して制限タイムも短いし、、、、 3種目で何一つ得意なものがない自分はとても不安でした。 ここ5年は大阪に単身赴任していて、練習も思うようにできませんでした。 でもできる限りスピニングや合宿に参加して自分なりには練習をしたので、自分なりに は。。。 なんとか完走だけはしようと決意して家を出発しました。
こんな感じで結構緊張しつつ金曜に大阪から出発したのですが、 チームの皆さんと会話したり、ホテルのおいしい食事やサンセットビアーを楽しめたの で、 レース当日はかなりリラックスした状態で臨むことができました。
.
当日の食事もしっかり食べ、同室の人たちとレース会場へ行き 試泳していたらあっという間にスタート時間になってしまいました。
海で泳ぐのがとても不安でかなり長時間試泳をしたかいがあってか あまり緊張することもなくそんなにバトルにも会うことなくスイムを終えました。
バイクはコースも知らないので、とにかく足を残すことを考えてセーブして乗りました 。 ただそれでも足に来てしまいましたが、両津港、小木坂での応援でとても元気がでまし た。 ありがとうございます!
.
ランはとにかく歩かないことを決意して臨みました。 一周目は暑かったのでスポンジを頭や体にかけてたのですが、これが失敗でした。 二週目から気温が下がり体がすっかり冷えてしまいました。あたりが暗くなる2周目の上りでちょっと歩きかけて いて折り返しのあたりを通ったとき、もう遅いし応援いないだろーなと思っていたので すが太鼓の音が聞こえて また元気を取り戻しました。 おかげで後半は歩くことなく戻ってこれました!
.
無事完走出来ました!
次の日のすし屋さんもとてもおいしかったです。次回はラーメンも挑戦したいです! 近いうちに東京に戻ってこれそうなので来年はちゃんと練習して14時間きりたいです!
.
武井悟
.
.
.
.

「武井さん、SUB14に向けスタート!」

BOSS-N1-S
Triathlon “ MONO ” Journalist     Nobutaka Otsuka